千川の完全マンツーマン美容室




ハイライトカラーテクニック

Category : カラーの事, 小菅発信の~ · by 9月 16th, 2013

豊島区千川美容院Fuuの小菅です。

 

 

立体感や動きを出すテクニックをご紹介します。

ウィービングとは、ハイライトローライトを入れるときに、

髪をチップ(ミリ単位の細かい毛束)にとって

すじ状にカラーリングするテクニックのこと。

 

 

ベースの髪の色と、ウィービングした

部分の髪の色に差を出すことで、

立体感や動きを出すことができます。

 

チップの太さや間隔の幅を調整して、

立体感や動きに変化をつけます。

 

チップはコームの柄で、

細かく一束一束すくうようにしてとりわけます。

残した髪にカラー剤がつかないように、

すくった毛束をアルミホイルにのせてカラー剤を塗布します。

 

 

アルミホイルを使ってカラー剤を塗り分けることを

ホイルワークと言います。

 

写真は黒髪からブリーチ(脱染剤)を

使いハイライトで全体に染めてあります。

 

ウィービングのメリットは

髪に負担をかけないで明るくすることができます

 

 

例えば。

 

白髪染めをして暗い髪を明るくしたいが

一度では明るくならないのであきらめている方。

 

 

髪のダメージを最小限で明るくできます。

 

これからまたハイライト、ローライトを

まじえたスタイルもアップしていきまーす♪

 

 

☆ギャラリーはこちらから

エキテンはこちらから

 

 

ご予約 お問い合わせはこちらから

 


SHARE :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>