千川の完全マンツーマン美容室




5つのこだわりの詰まったおしゃれ染め!今回は暗透けカラーです。

Category : blog, カラーの事, 武藤発信の〜, 髪の事 · by 7月 27th, 2018

こんにちは、豊島区千川駅の完全マンツーマン美容室Fuuの武藤です。

 

 

昨日のブログでは、先日ご来店くださったお客様のカラーの仕上がりと、僕のカラーリングをさせていただく際のこだわりについて書きました。

 

今日もFuuにご来店されたお客様のカラーのお話です。    今回はおしゃれ染めのお客様です!

 

 

IMG_2997

ボブ、ヘアカラー、ツヤ、寒色、ロブ、暗め、透明感カラー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20代後半の女性のお仕事をされているお客様で、希望のカラーリングの見本となるInstagram(インスタグラム)の写真をお持ちになりました。

 

 

そこには、キレイに赤味を抑えた青味を感じさせ暗めではあるけど、透明感がしっかりとあるキレイな暗めの透けるようなカラー

 

 

 

聞くと、赤味が出やすい髪質でアッシュやベージュ系のカラーをしてもすぐにオレンジっぽくなってしまうのがイヤ

 

そもそも、思うようなアッシュやベージュ系のカラーに今まであまり仕上がったことがないとのこと。

 

 

 

ん〜〜、武藤にお任せくださいw!!

 

 

 

今回のお客様のビフォアの状態は、そこそこの明るさ(11レベル)をまあまあの暗さ(6.5レベル)に落ち着かせないといけないのですが、

 

そのトーンダウンは慎重にいかなないとただの暗いブラウンになり兼ねませんし、青味とグレー味を出すために青やグレーを入れ過ぎれば

 

透明感のない濁った汚い色になってしまいます。

 

 

 

そこは知識+経験+センス=腕の見せ所!!

 

 

 

結果オーダー通りのしっかりと赤味が消され、透明感があり青味とグレー味がある色に仕上がり、お客様も大満足!!(もちろん写真に加工はしていません!)

 

 

去年くらいまでは、外国人風カラーetcの高明度(明るめの)の赤味のない寒色カラーが人気=流行でしたが

 

今年は同じ寒色でも、低明度(暗め)で高彩度(青味やグレー味、ラベンダー色etcの色味がはっきりと発色していてわかりやすい)

 

のものが流行してきています。  おそらく、暗めのラベンダー色はもっと増えるでしょう!

 

 

↓僕がカラーリングをさせていただく時にこだわっていることは↓

 

 

1.当日のご希望通りの仕上がり

2.色の持ち

3.ツヤ、手触り

4.極力ダメージさせない

5.トレンドや季節感はもちろん、お肌色にあったカラーリングのご提案

 

 

以上の5つです!

 

 

 

カラーがいつも思い通りの色にならない・いつもすぐ抜けてしまう・いつも思ったより傷む気がする

 

自分に似合うヘアカラーがわからないetcでお悩みの方、是非一度Fuuの武藤ご相談ください!!

 

 

 


友だち追加数line@はじめました!ご質問も受け付けております!

かけもちしないマンツーマンでお客様だけの時間を提供させて頂きます。
じっくり時間が取れるため、しっかり相談させて頂きお客様目線での提案をさせて頂きます。
お客様のご要望に柔軟にお応えでき満足はもちろん不満も解消出来るお店を欲しいと自ら想いこのお店を作りました。

美容師目線ではなくお客様目線で考えていく事をモットーにしております。
お気軽にどんな事でも相談して下さい。
心よりお待ちしております。

 

 

 

 


SHARE :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です