千川の完全マンツーマン美容室




本当に大事な物って何でしょう?

Category : blog, 野本発信の~ · by 12月 25th, 2013

いつも、これを自問自答しながら仕事に望んでいます。

経営者になって後数ヶ月で一年になります。いつも

  • お客様の満足

  • 働いてくれているスタッフの満足

  • 自分(お店)の満足

この三つの優先順位がどの場面でどこが一番かという事を考えるようになりました。

勿論、お客様あっての仕事ですからお客様の満足て言うのは言うまでもなく・・・なんです。

しかしこの三つのうち、お客様とスタッフの満足のバランスが崩れるとお店ってあっけなく無くなってしまうんですよね^^;

お店をやり続ける上では絶対的に大事な部分であります。

では、美容師としてはどうなのだろう・・・

自分の仕事の信念はズバリ

限りなく要望に応える、難しくとも要望に近い代替え案で応える

を信念とし、特に

髪に対する悩み、コンプレックス、今までやりたいけど出来ないなど断られたなど

本当は髪に対して楽しみや喜びを持てる部分をまだ持ちきれていない方にもっともっと出会え

お客様それぞれの満足に少しでも近づけられたらと美容師をしております。

 

昔の日本人の『察する』という美学を出来るだけ注意深く大事に、お客様とコミュニケーション取らせて頂くので

一般的な『美容師』の煩わしと感じるようなコミュニケーションをなるべく取る事なくスムーズにコミュニケーションがとれるように

心がけております。

 

これは、以前に行ったとある美容室の話ですが

担当してくださる方が要望を聞いてくださって、大体の方向性が決まりいざシャンプー台でアシスタントの方が

『今日は休みっすか?いいっすね〜』

はあ〜、でした・・・

  • タメ口

  • いつもの興味無いのにとりあえず聞いてくる、今日の予定

  • いいっすね〜って、嫌なら仕事やめれば?と思ってしまうようなやる気の無い感じ

ここで上げた事だけではなく、何か『はあ〜』とため息をついてしまうようなやり取りって、大体の方が経験されているのではないでしょうか?

 

この部分だけを切り取っても、まねしたいと思えないし緊張して行くようなところではないのに緊張や気疲れが付いて回ってしまいますよね?

カットしてくださった方が素晴らしかっただけに、非常に残念でした。

 

このケースだけではありませんが、やっぱりお客様には出来るだけ

  • リラックス、ストレスフリー。コミュニケーションはお客様に合わせてとる、空間的な

  • ご要望を引き出すコミュニケーション力と、それを活かせる技術力

この二つが大事だと思うんですよね。

 

この理想をかなえるべく、『マンツーマン』というかたちはうってつけなんですよね。

なので、『早い時間で終わらせて』とか『手が空いてる人が居るんだから手伝わせて』とかのご要望がある方には当店はなかなか

合わないかもしれません。ただ、ご来店いただいた方には最大限の力でご要望にお応えするように努力していきます。

 

自分の性格からでしょうか?なかなかワイワイ終始接している訳ではありません。基本ゆる〜い感じですので、気負い無く過ごして頂けると思います。

 

自分の考える

  • お客様の満足

  • 働いてもらってるスタッフの満足

  • 自分(店)の満足

の3つが叶えられる環境はここにありと思ってお店がありますので、是非一度ご来店いただければと思います。

 

ここを突き詰めていいくと、本当の大事な物が守られていくんだと思います。

 

k1416bn300--150click here 

以前、取材を受けました。ここに書き足りてない部分はここにも書いてありますので是非見てみてください!

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

私、野本のFuuでの仕事の内容や大事にしている事などを書いています。是非チェックしてみてください!!

 

 

 

 

 


SHARE :

(1) Comment

[...] 信念など詳しくはこちらから [...]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>