【ショートボブ】耳にかけるのかけないとでの印象の違い

小竹向原徒歩7分豊島区千川マンツーマン美容院の小菅です。

 

昨年、秋冬に向けたヘアスタイルを撮影しましたものをご紹介します。

 

都内でサロンモデルとしてご活躍中のみつこさんと撮影しました。

よくヘアカタログで登場されていて、たまにお客様から画像を見せて「こんな感じで」と言われたりもします。

 

(僕が撮ったのじゃないやつですけど 笑)

 

とても雰囲気のあるお方で、表情やポージングが絶妙に良いです

 

みつこ-4335

 

 

 

 

さて、今回は2パターンでスタイリングと衣装を変えてみます。

 

まずは

みつこ-4337みつこ-4333

 

トップに動きをつけ毛束感を出して立体感を出します。

正面からはひし形のフォルムで横の丸みつけてマッシュルーム ぼくしています

 

ふんわり大人可愛い印象でショートボブ初心者の方でも挑戦しやすいスタイルです

横から見たシルエットは頭の形を綺麗に見せることができ奥行きと出しゼッペキの方はカバーできます

ボーイッシュにもならないで女性らしさも残しつつ柔らかい印象を持たせます

 

スタイリング剤は柔らかさも出してセット力もあるものを使いました。

 

 

ヘアカラーは赤味を消したマットベージュで染めてあります

 

2パターン目は

 

みつこ-4374-Editみつこ-4354みつこ-4360

 

片方だけ耳をすっきり出すようにかけます 。

 

ポイントは前髪の長す方向とは逆の耳をかけるようにします

 

トップからは前髪を分け目を作らずに流します

 

印象としては耳にかけることですっきり感がでてスタイリッシュになります

そして、分け目をつくらないことでクールな大人っぽさをだせます

 

スタイリング剤は1パターン目と同じものです。

 

 

さて、どちらのショートボブスタイルがお好みですか?

 

 

[sc_contact]

コメント

タイトルとURLをコピーしました