ハイライト

blog

前回のカラーのもちが良かったので今回は根元カラーにローライトを加えました✨

前回のカラーのもちが良かったので今回は根本カラーにローライトを加えましたこんにちは、豊島区千川駅の完全マンツーマン美容室Fuuの武藤です。未曾有の超大型10連休も今日でいよいよ最終日! 良い連休を過ごせましたか?僕たちはやっと明日お休みです。 はい、休みといえど二人で三鷹までセミナーに行ってきます  二人三脚という言葉がありますが、僕たちは二人三鷹 そして二人三脚で頑張ります笑今回は根本カラーのリタッチとローライトカラーのお話ですさて、先日ご来店下さったOさん。  3月に初めて担当させていただき今回2回目の担当になります。 3月ご来店時のブログはコチラです。[blogcard url="https://fuuhairworks.com/mint-ash4/"]Oさんは担当させて頂いているお客様の中でもトップクラスの「赤味苦手族w」の方で、前回は赤味完全おさらばの今イチオシカラー「ミントアッシュ」にさせて頂きましたOさん曰く「前回のカラーの色落ちをあまり感じないんだけど、今回も全体カラー必要ですか?」と僕は以前もブログで書きましたが[blogcard url="https://fuuhairworks.com/vioretbeigeiroochikirei/"]毛先を染める必要がない色の状態なら、毎回の全体染めはオススメしていません!色が長持ちするように染めさせて頂いていますし、ダメージ防止の添加剤etcを使ったとしてもやはりゼロではありませんですので今回Oさんにも根本カラーのリタッチをオススメさせて頂きましたでも根本を染めればそれでオッケー、そういうわけではありません!  少し変化を持たせるために今回は「ホイルワーク」をご提案しました。Oさんはベースの明るさが明るいので、そこに明るい「ハイライト」を入れるとなると使用する薬剤はブリーチ剤になってしまいます。そこで今回は暗めの筋「ローライト」を入れました!  仕上がりがコチラ!全体に暗めの筋「ローライト」が入ったことで髪に立体感が出ましたちなみに3月の時と今回の仕上がりの比較がコチラです。カーキ感が若干落ちていますが、染め直すほどではありません。いかがでしょうか?「ホイルワーク」! 必要以上に傷ませない「ケア的観点」と、立体感プラスやプチチェンジを狙った「デザイン的観点」からオススメですよ!気になった方、是非ご相談ください!以前ブログで「ホイルワーク」について書いていますので、コチラも見てみてくださいね。[blogcard url="https://fuuhairworks.com/awhighlightnosususme/"]同系色について書いた記事です。 こちらも要チェック!!「ミントアッシュ(暗め)」[blogcard url="https://fuuhairworks.com/springcolormintash/"]「ミントアッシュ(自然)」[blogcard url="https://fuuhairworks.com/mint-ash3/"]「ミントアッシュ(明るめ)」[blogcard url="https://fuuhairworks.com/mint-ash4/"]いつも同じカラーで少し飽きてきていませんか?明るさが暗めでも、質感で軽さを表現することが出来ます!!いつも落ち着いたブラウンでちょっと飽きてきたかもという方には、プチ変化をつけられるカラーリングをご提案させていただきます!!髪色を春らしく変えてみませんか?以下は僕のカラーリングに対してのこだわりですので、良かったら合わせてお読みいただけると嬉しいです。以下僕のカラーリングへのこだわりです!↓僕がカラーリングをさせていただく時にこだわっていることは↓1.当日の仕上がり2.色の持ち3.ツヤ・手触り4.極力ダメージを抑えた施術5.トレンドや季節感はもちろんお肌色に合った色のご提案以上の5つです!カラーがいつも希望通りの色に仕上がらない、色落ちが早くて困っている、ダメージが気になる自分に似合うヘアカラーがわからないetcでお悩みの方、是非一度「Fuuの武藤」にご相談下さい!!東京都豊島区要町3ー56−5 Fuu Hair WorksLINE@はじめました!ご質問も受け付けております![sc_contact]
blog

白髪染めの可能性を見る!ハイライトを使った次のステージ!

こんにちは、豊島区千川駅の完全マンツーマン美容室Fuuの野本です。 最近少しづつ増えているのですが、こちら [blogcard url="https://fuuhairworks.com/white-hair/"] ぼかすという方法。 今までは割と白いのが見えたらそこを染める!というのが一般的で、色味や明るさに限界があったと思います。   https://www.instagram.com/p/Bskfj2ClvwA/?utm_source=ig_web_options_share_sheet こちらのお客様、以前はずっと白髪染めをさせていただいていたのですが最近は白髪を染めることをせずヘアカラー の色味と明るさを楽しんでいただけている様です^^ 味付けにハイライトを入れて白髪をぼかす様に仕上げてみました!! 近くで見ると白いものが見えるのですが、一歩引いたところから見たらほとんどわからないくらいぼかす事ができて いますので、明るさや色味で楽しみたい方は少し割り切って白髪染めをやめて見るのもいいかもしれませんね^^/ お客様の可能性を広げるため、お悩みご相談受け付けておりますのでお気軽に!!
blog

ハヤシライト×スタイリングフォトセミナーに行ってきました!

ハヤシライト×スタイリングフォトセミナーに行ってきました! こんにちは、豊島区千川駅の完全マンツーマン美容室Fuuの武藤です。 今日も東京は寒いですが、なんとこの時期に台風が発生しましたね 11月も下旬になるのに台風⁉︎   今年の日本列島は最後まで異常な天候続き 上陸はしませんように!!  年末は美容室は一年で一番の繁忙期ですが、お天気だけは毎日穏やかでいてほしいです 休日にハイライトカラー&スタイリングセミナーに行ってきました!! さてこの前の火曜日のお休みに、ハイライト×スタイリングフォトセミナーに行ってきました。 カラーリングのハイライトをテーマにした技術的な展示&解説と、ヘアスタイルを撮影用にスタイリングして写真を撮るまでの流れをこちらも技術展示&解説と実際に撮影まで。 「ハイライト」カラーは先日ブログでも書きましたが、ここ2〜3年お店でもかなりされる方が増えてきましたし、僕もまだまだ勉強したい技術の一つです。 スタイリングは、美容師をしている人はハサミを置くまで(美容師は美容師を辞めることをハサミを置くとかっこ良く言います笑)追求しなければならないところで、僕もまだまだまだまだ...勉強したいスキルであります! 講師は四国でご活躍されている美容師さんお二方でハイライトカラーを林さん、スタイリング&撮影を中川さんが担当されました えっ? 東京の美容師さんが四国の美容師さんの講習を受けに行くの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、今はそんなこと当たり前です! 僕が美容師になった頃は、原宿や青山の有名サロンの美容師さんが全国を講習で飛び回っていたものですが、今はどこで美容師をしているとかは関係なくブログやインスタグラム、ツイッターetcのSNSで自分の得意な分野の技術やスタイルをどんどん発信出来る時代なので、今回のような講習のケースは今はスタンダードになっています。 まずはハイライトから! ではまずハイライトの技術展示時の写真を何枚かどうぞ。 まずは全体に、髪のダメージレベルに合わせたパワーの異なるブリーチ剤を使ってハイライトを入れていきます。 もちろんこれも林さんこだわりのブリーチ剤の作り方や、チップ(筋)の入れ方が続々と披露されました! ちなみにタイトルにある「ハヤシライト」というのは、林さん独自の「ハイライト」を「ハヤシライト」と言います。 その後、ベースカラーとなる色をホイルを乗せたまま全体的に塗布していくのですが、薬剤を作る段階から、僕が知らない技がいくつも披露されて収穫多すぎ!! お流しの仕方のコツもしっかり説明してくれます。 せっかくブリーチで明るくしたハイライトの部分に、ベースのカラー剤が染まらないように林さん自ら慎重に流していきます。 受講している僕たちも、メモをとったりスマホで写真を撮ったり動画を撮ったりと大忙しです! 流し終わったらそのままドライ。 少しずつ仕上がりが見えてきて、僕たち受講生も「メッチャ綺麗!」とザワつき始めます! 今回林さんは「ハヤシライト」の説明がメインなので、スタイリング(仕上げ)は軽めにでしたけどこの美しい仕上がり!! 流石です!!  僕もモチベーション上がります!!  ハイライトへの火がさらに点きました!!  林さんありがとうございました!! 続いてスタイリング&撮影!! 続いてスタイリング&フォト編は中川さん。  西日本エリアでもトップクラスのスタイリング&撮影スキルをお持ちの方です! このスタイリングのセミナーというのを僕も色々受けてきましたが、作るスタイルはすごく可愛かったりカッコ良かったりするのはたくさんあるんですけど技術をきちんと説明してくれるセミナーってなかなか無いんです。 でも中川さんはとてもわかりやすく説明して下さり、得るものが多かったです。 アイロンの巻き方はもちろん、アイロンの温度やアイロンを下から入れる時と上から入れる時の違い。  ブラシを使ってほぐすのか、指でほぐすのか。 スタイリング剤やスプレーの使い方。  実際カメラを使っての撮影の仕方etc...。 自分でも実践していることはたくさんあるのですが、きちんと説明して頂きながら技術を見ることでさらに理解は深まりました。 そうして作っていただいたスタイル   ↓      ↓     ↓ 当たり前ですが、上手すぎです!!  自分でもやってみて、アイロンスキル上げていきます!! 中川さんありがとうございました!! 美容師は一生勉強!! 毎回セミナーを受けて思うことは、受けて終わりにしてはダメだということ! 僕は覚えたことはどんどんやらないと気が済まないタイプなので、これからお客様にどんどんさせて頂きますねw 今年もいくつもセミナーで学ばさせて頂きましたが、気づけばもうすぐ12月。  今年のセミナーも今回で最後でした。 たくさん学んだことを、たくさんお客様に提供して、たくさん喜んでいただけるように精進していきます! また来年もたくさん勉強してスキルアップし続けたいと思います!! 以下は僕のカラーリングに対してのこだわりですので、良かったら合わせてお読みいただけると嬉しいです。 以下僕のカラーリングへのこだわりです! ↓僕がカラーリングをさせていただく時にこだわっていることは↓ 1.当日の仕上がり 2.色の持ち 3.ツヤ・手触り 4.極力ダメージを抑えた施術 5.トレンドや季節感はもちろんお肌色に合った色のご提案 以上の5つです! カラーがいつも希望通りの色に仕上がらない、色落ちが早くて困っている、ダメージが気になる 自分に似合うヘアカラーがわからないetcでお悩みの方、是非一度「Fuuの武藤」にご相談下さい!! 東京都豊島区要町3ー56−5 Fuu Hair Works LINE@はじめました!ご質問も受け付けております! [sc_contact]
blog

秋冬に合うハイライトのススメ(アルミホイルは美容室向けのカラー専用)

秋冬に合うハイライトのススメ(アルミホイルは美容室向けカラー専用) こんにちは、豊島区千川駅の完全マンツーマン美容室Fuuの武藤です。 ここ数日の東京は冷たい雨が降って寒かったですねっ 千川の街の街灯もクリスマス仕様になってきましたし、各地のイルミネーションも着々と準備が進んでいるみたいですね 前回のブログの冒頭、僕が秋の花粉症に悩まされていると書いたのですが、 この秋の花粉症、去年の秋からなので今年で2年目なんです。 去年はいきなりの出来事で訳もわからず、ただただ花粉にやられてクシャミを連発していたのですが、今年の僕は違いますよ! 花粉症2年目にして、市販のものではありますが薬を飲んでみたんです!  そしたらクシャミも鼻水も鼻づまりもピタリと止まりました 秋花粉に悩まされている方、是非薬を飲んでみて下さい!  聞いていたイメージと違って意外と全然眠くなりません ちなみに僕は、「◯レジオン20」です笑  ◯レジオン、ありがとう! さて今日のブログのテーマはカラーリングの 「ハイライト」ですっ!! カラーリングにおけるハイライトの目的は主に2つに別れていて 1.ヘアカラーに立体感やデザイン性をプラスし、よりオシャレに楽しむため      と 2.白髪等のコンプレックスをカバーしながらも、ヘアカラーをよりオシャレに楽しむため 要するに「ハイライト」は...、 ヘアカラーをよりオシャレにする方法なんですっ!! 例えばコチラのスタイルは1.のヘアカラーに立体感をプラスするケース ベースとなる全体のトーンは暗めですが、表面〜毛先に少し明るい「縦ライン」が入っていますよね。 これが「ハイライト」です!! ただいわゆる「メッシュ」とかと違うのは、明度差(コントラスト)をそこまで付けすぎないこと。 明度差を付けると「ハイライト」部分が目立ってカッコイイのですが、反面派手になってしまいがちです。 ですのでこのケースは、あくまで上品な明度差がポイントです 続いて以前コチラのブログで紹介したハイライトは、1.と2.の融合形!  この方こう見えて普段は白髪染めをされています。 いつもと違う雰囲気にしたいというご要望だったので、ハイライトをご提案させていただきました。 白髪染めでカラーをしてきた髪はカラー施術において明るくなりにくく、それを明るくする力の強い薬剤を使って明るくしようとするとダメージを伴ってしまいます そんな時にオススメなのがハイライト  全体に対してのハイライトを入れる部分は、わずか数%。 ダメージも極小で白髪も馴染んで、明るくなって雰囲気も変わって良いことずくめなケースです! 最後は以前のノモトのブログで紹介された、ブリーチ剤のみを使用しできるだけ明るくしてそれを極細に入れることで白髪をカモフラージュするケース。 コチラは主にショートヘアの方や男性の方にオススメの、「ブリーチ剤」のみでハイライトを入れるケース 使用する薬剤が「ブリーチ剤」のみになるので、やはりダメージが少し出てしまいますがハイライト効果は絶大です! 明るさも「白」とまではいきませんが、カラー剤では出せない明るさまで髪を明るくすることが可能です。 この3つのケース、すべて「アルミホイル」を使って施術するのですが美容室でも見たことありますよね? となりの席のお客さん、頭にやたらいっぱいアルミホイル乗っけてるけどアレ何してんの?って光景w アレは、アルミホイルを仕切りとして使ってハイライトの部分に塗る薬剤が、他の髪に付かないように「仕切り」として使っているんです。 ところであのアルミホイルですが、アレってスーパーとかで売ってる料理用じゃないんですよ笑 れっきとした美容室向けのカラー施術のための「プロ仕様のアルミホイル」です! Fuuで使っているのは、カット済みのものとロール式のもの 大きさが伝わるようにミンティアを置いてみました笑 普通のアルミホイルと変わんなくない?と思われるでしょうが、本当に全然違うんです! 何が違うかというと、「硬さ」と「厚み」です。 アルミホイルの上で髪にカラー剤を塗布していくので、硬さがあって板の役割をしてくれないと正直塗れません また塗布後は折り畳むので、これも柔らかすぎるとキレイに「パリッと」折れません。 余談ですが、僕がアシスタント時代付いていた先輩にその日ハイライトのお客様の予約が入っていると ロール式のアルミホイルを朝から多い時で200枚くらい、延々と切り続けたものでした 話は戻りますが、僕たちはアルミホイルにもこだわって仕事をしているんですよ いかがでしたでしょうか? 「ハイライト」したくなってきましたか? 目的に応じて色々なアプローチの仕方があるので、今までしてみたかったけど中々チャレンジできなかった方や、 いつものヘアカラーに飽きてしまって何か変えてみたいという方は是非試してみませんか? ご予約やカウンセリングの際、お気軽にご相談ください  ハマる方急増中です! 以下僕のカラーリングへのこだわりです! ↓僕がカラーリングをさせていただく時にこだわっていることは↓ 1.当日の仕上がり 2.色の持ち 3.ツヤ・手触り 4.極力ダメージを抑えた施術 5.トレンドや季節感はもちろんお肌色に合った色のご提案 以上の5つです! カラーがいつも希望通りの色に仕上がらない、色落ちが早くて困っている、ダメージが気になる 自分に似合うヘアカラーがわからないetcでお悩みの方、是非一度「Fuuの武藤」にご相談下さい!! 東京都豊島区要町3ー56−5 Fuu Hair Works LINE@はじめました!ご質問も受け付けております! [sc_contact]
blog

白髪を目立たさせなくするハイライトのナチュラル版です!

白髪を目立たさせなくするハイライトのナチュラル版です! こんにちは、豊島区千川駅の完全マンツーマン美容室Fuuの武藤です。 最近家に帰ってからドラマやバラエティのDVDを観て夜更かしをしてしまう日が増えて来ました。 暑くもなく寒くもなく、夜の時間がとても過ごしやすく秋の夜長を楽しんでいます。 最近は海外ドラマの「ホームランド」や、福岡のバラエティ番組「ゴリパラ見聞録」が個人的にはヒットでした笑 何かオススメあったら教えて下さいねw 白髪を目立たせなくするハイライト さて、最近ご来店されるお客様(既存の方ご新規の方関わらず)からヘアカラーで髪に立体感を出したいというお声を良く耳にします。 既存の方はコチラのブログを見て、ご新規の方はSNS等を見てだと思うのですが、実際サロンのお客様でも増えてきたのでご紹介させていただきます! こちらは先日カットカラーでご来店されたお客様。 いつも白髪染めでカラーをされている方なのですが、ちょっと明るくして雰囲気を変えたい又明るくして白髪を目立たせないようにしたいと。 白髪染めで染め続けている髪を明るくするには、ある程度ダメージの強い薬剤を使わなくてはならないため髪に負担が大きいのです。 (最近は薬剤に添加するダメージ軽減剤etcも出てきてますしFuuでも導入していますよ!) また全体のトーンを明るくしてしまうと根元が伸びた時に黒く目立ってしまいます。 ダメージも少なくできちゃうんです! そこでオススメなのが、写真のようなハイライトカラー!(写真は上と同じです) 表面の髪のカールの部分を中心に、他の部分より少し明るい毛束がありますよね?  わかりますか? これが「ハイライト」です! これを表面に入れてあげることで、全体を明るくしなくても明るくした印象になりますし 白髪が生えてきてもカモフラージュ効果があります。 ちなみに明るくする力が強いブリーチ剤のみで同じことをするとこんな感じに  ↓         ↓        ↓ 明るく且つ細めに入れているのでカモフラ効果はかなりあります! ハイライトというと派手になるというイメージや敷居が高いイメージがありますが、使用する薬剤やチップ(筋)の入れ方で自然な感じにも出来ますので 是非お気軽にチャレンジしてみて下さいね! 以下僕のカラーリングへのこだわりです! ↓僕がカラーリングをさせていただく時にこだわっていることは↓ 1.当日の仕上がり 2.色の持ち 3.ツヤ・手触り 4.極力ダメージを抑えた施術 5.トレンドや季節感はもちろんお肌色に合った色のご提案 以上の5つです! カラーがいつも希望通りの色に仕上がらない、色落ちが早くて困っている、ダメージが気になる 自分に似合うヘアカラーがわからないetcでお悩みの方、是非一度「Fuuの武藤」にご相談下さい!! 東京都豊島区要町3ー56−5 Fuu Hair Works LINE@はじめました!ご質問も受け付けております! [sc_contact]
blog

白髪が出てきたら白髪染めだけじゃない!?白髪をぼかす方法

こんにちは、豊島区千川駅の完全マンツーマン美容室Fuuの野本です。 こちらオススメです! 白髪が出てきたら白髪染めだけじゃない!?白髪をぼかす方法 白髪を染める方法はいくつも存在します。その中でも季節を問わず、ダメージもさほど気にすることもないオススメな方法を今回お伝え致します!! 白髪が出てきてもこの方法なら、カラーリングももっと楽しむことができます!! IMG_3759 IMG_3763 こんな感じに白髪の部分にハイライト絵を入れて目立たなくする方法です。 こちらのメリットは ただ白髪を染めるだけではなくヘアスタイルに動きを持たせられる 次回カラーリング時に色味を変えやすくなる やっている方もまだまだ多くないので、他の人と被りにくい などなどです!! 今回は、ハイライトのみしか入れていませんが、この上にお好みの色味を入れることでよりナチュラルに仕上げることが可能になります!! こちらがハイライト入れる前の状態です IMG_3757 こうやってめくると白髪が目立ちますねw 実際、どこをめくっても写真くらいかそれ以上の白髪が点在しています。。。気になりますね(爆) まとめますと・・・ このハイライトの明るさをもう少し抑えることも出来ます。ダメージがきになる方も多いかと思いますが、部分的に入れるだけですのでダメージを感じることはほとんどありません。 少し変化をつけたい方はこちらはとてもお勧めできる方法ですので、一度お試しください!!
blog

白髪の数だけ可能性がある!試せることも沢山ありますよ!

こんにちは、豊島区千川駅の完全マンツーマン美容室Fuuの野本です。 いきなりですが・・・ IMG_3739 とても綺麗でツヤ感が良い感じだと思います^^ 白髪染めは、白髪の量によって明るさや色味を楽しむ方法が変わります。 『ファーストグレイ』と呼ばれていて、白髪の出始めでしっかり暗く染めるというよりは全体的に明るめで色味も楽しみながら白髪をぼかして 目立ちにくくする技法を用いることが多い事例です! ブラウンベースのアッシュとバイオレットを混ぜ明るさとツヤ、肌色が綺麗に見えるように配合し染めてあるのですが、生え際分け目部分に白 髪が少しあり気になるとのことですので、少し明るさを落としうまくボカすことで白髪染めだからと言って極端に暗くすることなく必要なとこ ろだけ馴染ませる方法をとることも少なくはありません。 こちらの方だけではなく・・・ IMG_3505 こちらの方のように表面にハイライトを入れてその上から薄めに色を被せることで、自然な仕上がりになりますし白髪が伸びてきても気になり にくくなります^^ 人により、白髪ははえている部分や生え方、生えてる量がまるで違います。忌み嫌われがちな白髪ですがカラーリングする方法によってはオリ ジナルのヘアカラーもできますのでご相談にも乗らせていただきます^^/
blog

とってもきになる「アレ」をどうにかしたいママさんは必見すぎるいい方法

こんにちは、マンツーマン美容師 武藤です。ワタクシはこんな感じの人です。お客様のお悩みしっかり聞かせていただきます!! 前回のブログ紫外線のことに少し触れさせていただきましたが、その紫外線が原因の一つである「白髪」について紹介させて頂ければと思います^^ 私、武藤がFuuで働き始めてから3週間が経ちましたがお客様とお話をして度々出てくるキーワードが・・・そう、白髪についてんです。年齢関係なく特に女性は気にされている方が多いというのが印象的でした。勿論とても気になることだというのは納得で、これをいろんな方法で気にならないようにしていくのが僕の使命でありお悩みに答えられる一つの方法だと思いました^^ _MG_7372 ちょっとツヤが出すぎで分かりづらくなってしましましたw 実は、まだ多くはないのですが白髪のある方でうまくぼかして目立たなくしてあります。今回はハイライトをベースの色に近づけてなるべくナチュラルに仕上がるようにしてあります!! 絶対ではないのですが、出産をきっかけに白髪が生えてくる方もたまに耳にするので小さいお子様をお持ちのママにおしゃれもでき的になるところもカバーできるこのカラーリングがとてもお勧めできる方法だと思います^^ 白髪の量や髪質、気になるところはどんどんご相談していただければ解決の糸口が見つけられるかと思います。ご一緒に悩みを解決いたしませんか??もし気になるところありましたらお気軽にお問い合わせください^^
タイトルとURLをコピーしました