縮毛矯正と髪質改善の親和性についての有用性の事をつらつらと

こんにちは、豊島区千川駅の完全マンツーマン美容室Fuuの野本です。小竹向原や要町からも近いです✨

 

ここのところ『美髪』の様なワードをTVでみたり雑誌に載っていたり・・・ネットでもよく見かける様になりましたね!

髪の毛が綺麗になることってとてもテンション上がりますし、何よりご本人様をより魅力的に見せてくれるのでとてもいいことばかりですよね!!

多くの『美髪』になっている方は『縮毛矯正』か『髪質改善』みたいなことをやっている方がほとんどではないでしょうか??

 

そこで当店 Fuuが考えるその2つの縮毛矯正と髪質改善についてお話しできれば、っと。

縮毛矯正や髪質改善というワードを追っていくと、『美髪』というワードが出てくることが多いですね!

 

 

 

 

まず、美髪ってどんななんだ?

というところですが、簡単にいうとツヤがあり手触りも非常に柔らかい感じがそう呼ばれやすい気がします。

非常に艶やかで、いわゆる鏡面仕上げのような本当に鏡が反射しているかのような仕上がりです。

柔らかさについては、髪質・髪の状態に合わせた薬剤や処理剤を使うことである程度出すことができます!!

ツヤはというと・・・完全に『光』がキーワードになってきますね♪

 

 

 

 

 

光ってどう大事??

ご自宅に手鏡はあるでしょうか??

その鏡を、ライトに当ててみると反射したりしますよね??

これがツヤの正体です!!

そう!!反射なんですね。光が髪の毛にあたり、反射します。これがツヤの正体です!!

ダメージしていたり、くせ毛の方はツヤが出にくいです・・・しかし、アイロンなどで整えてあげるとツヤが出たりします。そんな経験ある方いらっしゃると思います^^

ダメージしていてもツヤはだせるじゃん!!って思う人もいるはずです。

 

 

 

 

 

 

ダメージ毛やくせ毛がツヤが出にくいのはなんで??

それは、『キューティクル』が整っていないからなんです。

キューティクルはうろこ状になっていて、髪の毛の一番表面にあります。

ダメージがあるとササクレのようにめくれあがったり、もっとダメージするとキューティクル自体がなくなってしまうこともあるんです。

ツヤがある方はキューティクルが整っていて、ツヤのない方はキューティクルが整っておらず乱反射しているかそもそもキューティクルが無く反射できないものと思われます!

 

 

 

 

 

 

そこで登場!!縮毛矯正と髪質改善

縮毛矯正は昔からある技術で、簡単にいうとくせ毛をまっすぐにしてくれます!今は薬剤もよくなりましたし技術もかなり進化してるので昔やったことのある方からするとかなりギャップがあるくらい仕上がりがいいです♪

当店Fuuでいう髪質改善ですが、酸の力を借ります。髪の毛の中に必要な栄養を入れ込んで酸の力で閉じ込める作業をします。

巷では、やればやるほど良くなる・・・みたいな感じでお伝えしているところもありますが絶対にそんなことはないので、適度にやるといいと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

縮毛矯正を詳しく

縮毛矯正とは、くせでうねったり広がったりする髪の毛をまっすぐに整える技術です。

髪質・髪の状態に合わせた薬剤選定をして、それを髪につけていきます。

その薬剤で、髪の中の構造を変えてまっすぐにするのが縮毛矯正です!

癖のタイプは大きく分けて数種類・・・そのタイプで薬剤を使い分けるのですが、同じ人でも場所によって癖の種類が違ったりするのでその場合は場所によって薬剤を変えたりします!

 

 

 

 

 

 

 

髪質改善を詳しく

よく巷で言われている髪質改善ってお店によって内容が様々なので、『絶対にこれ!!』というのはありません。

ですが、多くの場合は『酸熱トリートメント』みたいに謳っているものが大半で、酸と熱の力で髪の毛をサラサラにしたりツヤツヤにしたりします。

これは、弱酸性よりかは強酸までの間くらいのphのものを使い髪の毛の表面を〆てキューティクルを整えます。

縮毛矯正と違うとこらは、髪の毛の中の構造の変化がほぼないところです。だからと言って痛みがないわけではなく、酸度が強めなので収斂しすぎてダメージに繋がることもあります。

適切な処置をしてあげることで、理想の仕上がりに近づけることが可能です!!

因みに、この

『酸熱』で髪を整える場合は髪質に向き不向きがありますので注意が必要です!必ず担当の美容師の方にお話を伺うことをお勧めしておきますね^^

 

 

 

 

 

 

 

Fuu流の髪質改善の一例

当店Fuuでは、もちろん髪質改善だけでも可能なんですが縮毛矯正をしている方に縮毛矯正の施術途中に組み込んでやる方法を今は提案させていただいております。

工程は・・・

縮毛薬剤付ける→流す→トリートメント類たくさん付ける→髪質改善の薬剤付ける→流す→乾かしてアイロンする→最後の薬つけて流して仕上げします。

 

仕上がりはこんな感じですね!!

 

 

髪質改善の薬剤は性質上アイロンの熱が必要で髪が締まります。ですので、矯正の薬で髪の毛の中の構造を変えている途中にトリートメントを入れ込んで、癖をまっすぐにすると同時に髪の毛を締めてトリートメントを中に入れ込んで、よりしなやかでサラサラ・ツヤのある髪の毛を作っています。

これにより従来の縮毛矯正よりもさらにしなやかサラサラな仕上がりが可能になりました!

 

 

 

 

 

もちろん縮毛矯正だけでもツヤツヤサラサラになることは可能です^^

こちらは矯正のみ

 

お店によってかなりやり方とか違いますし向き不向きがありますので、必要な方にしかオススメしておりません^^/

 

 

 

 

 

 

最後に

今、業界的にも艶髪的なものを作るのが1つのブームになっています。

ですが、昔からお客様が求めているのは扱いやすさと、綺麗さです。これをブームだけではなく、本当にお客様が綺麗になることの手段の1つとして提供させていただければと思いますしその時代に合わせたものをアップデートさせていければいいなぁって思います。

最近は、エイジングケア(髪の毛の)にも力を入れ始めているところですので何か気になることがあればぜひお声がけいただければと思います^^

 

 

 

 

場所やお問い合わせはこちら!

[sc_contact]

コメント

タイトルとURLをコピーしました