大人男子

blog

みんな大好き大人男子向けバーバースタイルVol.2

みんな大好き大人男子向けバーバースタイルVol.2 こんにちは、豊島区千川駅の完全マンツーマン美容室Fuuの武藤です。 3連休スタートしましたね  関東地方は3日とも晴れの予報  お出かけ日和ですね お出かけ日和は「美容室日和」でもありますので、是非皆様のご来店をお待ちしております! 今回は大人男子向け「バーバースタイル」のお話!! さて今日は久々の「バーバースタイル」ネタです!  久々といっても1週間ぶり笑 ではいきましょう!! 以前ブログにも書かせていただき、1ヶ月前にご来店されたお客様がまたご来店して下さいました この方は僕が夏に初めて担当させていただく以前から「barberスタイル」をされていた方で、オシャレやヘアスタイルを楽しんでいらっしゃる大人男子世代のお客様です。 冬に向かって伸ばしていきたい。 さてどうするか? 答えは... 夏〜前回までの間はスッキリと割と高めの位置までフェードを入れる(刈り込む)スタイルでしたが、最近めっきり寒くなってきたのでトップの長い部分は伸ばしていきましょうということになりました。 トップは冬に合うスタイル、又寒さ対策のために長さは変えずに整えるカットしかさせて頂きませんでしたが、下の短い部分はやっぱりがっつり刈り込みたい! お客様も僕も同じ気持ちです笑   それではいつもほど上までフェードを入れない「ローフェード」のスタイルにしましょうということになりました。 クリッパー(バリカン)を使ってキレイに刈り込んで出来た今回のスタイルがコチラです 今回はスタイリング剤を付けていませんが、グリースなどをつければタイトなオールバックスタイルもカッコ良くスタイリング出来ます! ちなみに1ヶ月前のスタイルはコチラ。 比べてみると...   今回             前回 ウエイト(重心)が下がり、刈り幅も狭くなったのがわかりますか? ちなみに以前ブログでご紹介させて頂いた、かなり上の位置までフェードを入れるウエイトの高いスタイル「ハイフェード」がコチラ 今回の「ローフェード」と比べてみると...   ローフェード         ハイフェード その差は一目瞭然ですね!  でも2つのスタイルに共通していることは、やっぱり「フェード」!! 「Fade(フェード)」こそバーバースタイルの命!! このクリッパー(バリカン)を使って短くキレイに刈り込んでいく「Fade(フェード)」こそが「barberスタイル」の命です! 一番短い部分は1ミリ以下〜6ミリまでをクリッパーでキレイに刈り込んで行きます! このクリッパーも好きなブランドがあって、僕はアメリカの「Wahl(ウォール)」社のものを使っています。 「Wahl」社は、世界で初めて電動クリッパーを世に出した会社で、世界中の理美容室で使われここ数年の「barberスタイル」ブームも相まって、日本の美容師さんの間でも急激に人気が高まってきています。 スタイリング剤をつけるとしたら、オススメなのはナカノモデニカグリース4番とワックス8番1:1MIX! これの何が良いかというと、伸びと硬さ=使いやすさです! 両方ともファイバーが入っているので伸びが良く非常につけやすい。 また、ジェルのようにカチカチにならないので、直しも自由自在です! 今や10代〜40代の幅広い層の男性から支持されている「barberスタイル」。 バーバースタイルばかりがカッコいいわけではないですが、今「旬」なのは間違いないと思います。 また「バーバースタイル」と一言で言っても、今回のようなスタイルに限らず色々なヘアスタイルがあります。 これからもお客様に色んなカッコいいバーバースタイルをご提案していきたいと思いますし、コチラでもご紹介したいと思います。 楽しみにしていて下さいね このブログを読んで下さっている男性のみなさま!  してみたいヘアスタイルがありましたら、なんでも相談してください!  お待ちしております!! 以下は僕がメンズカットの際にこだわっていることです。 合わせてお読みいただけると嬉しいです。 僕はメンズカットは毛量調整が非常に大事だと考えています。 男性の髪は量が多く、髪質も太くて硬い場合が多いので、ある程度しっかりと毛量を減らさなくてはならないのですが ただすきバサミをガンガン入れて減らせば良いというわけではありません。 また直毛の方も多いので、ただすいただけでは動きは出づらい仕上がりになってしまいます。 カットのもちを考え、またご自宅でのスタイリングのしやすさ(再現性)を考え、ハサミを入れて行きます。 僕は毛量調整だけでも3本のシザーを使い分けますが、 1.左から毛先の細かいディティールを作るための、繊細な質感カット用の少量しか落ちないすきバサミ 2.真ん中が毛量を落とすことに特化したすきバサミ(この使い方にもヒミツあり!) 3.一番右が束感を出しやすくするカットをする時に使う、カービングシザー。  なんとはさみ自体が反り返っていてカーブ状なんです! 中でも大事なのは、2と3だと思います!! こうして完成されたヘアスタイルは、ワックスetcをつけなくてもしっかりと動きのあるスタイルになりますし もちろんスタイリング剤をつければ更にそれがカッコよく決まり長持ちする! 自分に似合うメンズヘアスタイルがわからない、イメチェンしてみたい、カットをしてもすぐ重たくセットがしずらくなって困っている etcでお悩みの方、是非一度「Fuuの武藤」にご相談下さい!! 東京都豊島区要町3ー56−5 Fuu Hair Works LINE@はじめました!ご質問も受け付けております! [sc_contact]
blog

みんな大好き僕も大好き大人男子向けバーバースタイル

みんな大好き僕も大好き大人男子向けバーバースタイル こんにちは、豊島区千川駅の完全マンツーマン美容室Fuuの武藤です。 毎日少しずつ寒くなってきていますね  昨日の夜は短い時間ですが初めて暖房を入れてしまいました! また部屋着を薄手のフリースにしてしまいました。 暑がりの寒がりでタチが悪いです さて昨日の野本のブログに引き続き2日連続でbarberスタイルの記事になってしまいますが、お読み頂けると嬉しいです笑 たまたま先週末にご来店された男性のお客様にbarberスタイルをオーダーされた方が集中したのですが、それくらい最近はbarberスタイルのオーダーが増えています! 先週末ご来店されたお客様は、アラフォー世代のお客様。  オシャレやヘアスタイルを楽しんでいらっしゃる大人男子世代です。 この方は僕が8月に初めて担当させていただく以前から「barberスタイル」をされていたようですが、8月以来僕も毎月きれいに刈らさせていただいています! この、クリッパー(バリカン)を使って短くキレイに刈り込んで行くスタイルを「Fade(フェード)」というのですが、これが「barberスタイル」の命です! 一番短い部分は1ミリ以下〜6ミリまでをクリッパーでキレイに刈り込んで行きます! このクリッパーも好きなブランドがあって、僕はアメリカの「Wahl(ウォール)」社のものを使っています。 「Wahl」社は、世界で初めて電動クリッパーを世に出した会社で、世界中の理美容室で使われここ数年の「barberスタイル」ブームも相まって、日本の美容師さんの間でも急激に人気が高まってきています。 スタイリング剤はもちろんナカノモデニカグリース4番とワックス8番1:1MIX! これの何が良いかというと、伸びと硬さ=使いやすさです! 両方ともファイバーが入っているので伸びが良く非常につけやすい。 また、ジェルのようにカチカチにならないので、直しも自由自在です! 今や10代〜40代の幅広い層の男性から支持されている「barberスタイル」、男性のみなさん是非トライしてみて下さいね! 以下は僕がメンズカットの際にこだわっていることです。 よかったらこちらも合わせて読んでみて下さいね。 僕はメンズカットは毛量調整が非常に大事だと考えています。 男性の髪は量が多く、髪質も太くて硬い場合が多いので、ある程度しっかりと毛量を減らさなくてはならないのですが ただすきバサミをガンガン入れて減らせば良いというわけではありません。 また直毛の方も多いので、ただすいただけでは動きは出づらい仕上がりになってしまいます。 カットのもちを考え、またご自宅でのスタイリングのしやすさ(再現性)を考え、ハサミを入れて行きます。 僕は毛量調整だけでも3本のシザーを使い分けますが、 1.左から毛先の細かいディティールを作るための、繊細な質感カット用の少量しか落ちないすきバサミ 2.真ん中が毛量を落とすことに特化したすきバサミ(この使い方にもヒミツあり!) 3.一番右が束感を出しやすくするカットをする時に使う、カービングシザー。  なんとはさみ自体が反り返っていてカーブ状なんです! 中でも大事なのは、2と3だと思います!! こうして完成されたヘアスタイルは、ワックスetcをつけなくてもしっかりと動きのあるスタイルになりますし もちろんスタイリング剤をつければ更にそれがカッコよく決まり長持ちする! 自分に似合うメンズヘアスタイルがわからない、イメチェンしてみたい、カットをしてもすぐ重たくセットがしずらくなって困っている etcでお悩みの方、是非一度「Fuuの武藤」にご相談下さい!! 東京都豊島区要町3ー56−5 Fuu Hair Works LINE@はじめました!ご質問も受け付けております! [sc_contact]
タイトルとURLをコピーしました