シャンプー

blog

[新製品]サロントリートメントの仕上がりを気軽に自宅で再現できます!!

いつも綺麗な髪の毛でいていただきたく、そのためにはホームケアが欠かせないのですがどうしてもハードルを感じてしまう方が多く何か簡単でいいものはないのだろうか・・・ということで、新しい商品を入荷いたしました!
カラーの事

せっかくサロンで染めたヘアカラー カラーヘア用のシャンプーで洗って長持ちさせましょう!

サロンで染めたヘアカラーを長持ちさせたい方必見! せっかくサロンで染めたヘアカラー カラーヘア用のシャンプーで洗って長持ちさせましょう! こんにちは、豊島区千川駅の完全マンツーマン美容室Fuuの武藤です。 今日は午前中少し時間があったので、ご近所にポスティングに行ってきました 7月にFuuに来て以来、普段はサロンと駅の往復だけでこの辺をじっくりと歩いたことがなかったのでまた1つ千川という街を知れた気がします さて、今日は ご自宅で出来る、ヘアカラーの持ちを良くするヘアケアのお話です せっかくお店でキレイに染めたヘアカラーを、次のカラーまでにどうしたら状態良く保てるのかというご質問をたくさんいただきます。 いくつか方法はあるのですが、今日はその中でも1つのアイテムをご紹介しながら対処法について書かせていただきますね。 「ceno」 SHAMPOO Hematin repair  &  repair TREATMENT お店でカラーをされた方のカラー流しシャンプーに使わさせていただいているこちらのシャンプー&トリートメント 「ceno」シャンプー&トリートメント  業務用でかなりの優れものです! カラーダメージの大きな原因の1つが、ほとんどのカラー剤に含まれる「アルカリ」というもの。 このアルカリは通常のシャンプーや市販のシャンプーでは落とすことが出来ないもので、髪に残ってしまうとそれがダメージに繋がります! そのアルカリをカラー当日はもちろん、毎日のシャンプーで落としてくれ髪を弱酸性の状態にしてくれるのがこのシャンプーの便利かつすごいところ! わかりやすく言うと...、 褪色(色落ち)の原因であるアルカリをキレイに取り除いてヘアカラーが長持ちするよ! ということです。  またシャンプーに入っている「ヘマチン」という成分が、カラーで弱った髪に しっかりとハリコシを与えてくれます! もちろんトリートメントも只者ではありません! 業務用製品にしか入っていない保湿成分がたっぷりと入っているので、カラーでゴワついて硬くなった髪をしっとりと柔らかくまとまりやすくしてくれます! カラー施術の方には使わさせていただいていますので、その香りの良さや泡立ちも是非体感してみてください! 使い始めていただいたお客様からは ・髪がしっとりした ・たしかに色落ちを感じずらくなった ・パサつきが抑えられ髪がまとまりやすく扱いが楽になった といったありがたいお褒めの言葉を頂戴しております 美髪は一日にしてならず! サロンで僕たちがさせていただくケアやトリートメントももちろん大切ですが、ご自宅でのケアがその後のコンディションをとても大きく左右します。 お子様がいて時間のない方や面倒くさがりな方でも、毎日のシャンプーをしないという方は中々いないかと思います。 髪に良く効果のあるものを使っていただき、それを継続することで良いコンディションは必ず保てます! 美容室で取り扱っている商品には、様々な髪や頭皮のお悩みにアプローチ出来る良いものが揃っておりますのでお気軽にご相談くださいね! 以下は僕のカラーリングに対してのこだわりですので、良かったら合わせてお読みいただけると嬉しいです。 以下僕のカラーリングへのこだわりです! ↓僕がカラーリングをさせていただく時にこだわっていることは↓ 1.当日の仕上がり 2.色の持ち 3.ツヤ・手触り 4.極力ダメージを抑えた施術 5.トレンドや季節感はもちろんお肌色に合った色のご提案 以上の5つです! カラーがいつも希望通りの色に仕上がらない、色落ちが早くて困っている、ダメージが気になる 自分に似合うヘアカラーがわからないetcでお悩みの方、是非一度「Fuuの武藤」にご相談下さい!! 東京都豊島区要町3ー56−5 Fuu Hair Works LINE@はじめました!ご質問も受け付けております! [sc_contact]
blog

「Fuu Hair Works」で使っているシャンプーはこちらです

こんにちは、武藤です。 前回のブログでは、僕のシャンプーの仕方へのこだわりについて書きましたが、今回は僕たちがサロンで使っているシャンプーについて書かせていただきます。 「Fuu Hair Works」では、お客様の髪や頭皮に合わせて使うシャンプーやトリートメントを選んで使わさせていただいていますが、メインで使っているのはこちらの2つ。 「NUMBER THREE」の「ミュリエム・クリスタル」というラインのシャンプー&トリートメントです。 image1 この「ミュリエム・クリスタル」、分かりやすい最大の特徴は 【地肌に優しく抜け毛を防ぐ】というものです。 香りもアロマオイルの香りでとても良く、こちらでお客様をさせていただくようになって10日ほどですが、ご新規のお客様から「いい匂いですね〜、やっぱりサロン用なんですか〜❓」と、結構聞かれます。 これ本当の話ですよ笑   それくらいお客様方が良いと気に入って下さいます。 それくらい良い香りで、髪と地肌に良いシャンプー剤を使って、なおかつ音も静かで心地よい掻き。 日頃お疲れの方もかなりリラックスして頂けると思います。 お休みの日のリラックス出来るご来店はもちろん、お仕事帰りのご来店も疲れが癒されおすすめです。 シャンプー剤について詳しく書かせていただきますので、興味のある方は以下もお読み下さい。 上記の「ミュリアム・クリスタル」は、 1.シャンプートリートメント剤では珍しい【医薬部外品】です。 医薬部外品・・・人体に対する作用が緩和で、効果・効能が認められた成分が配合されている。 予防に重点を置いたもの。 2.頭皮の血行を良くし血流をスムーズにします。 3.頭皮や髪の負担となる以下の成分が入っていません シリコン、アルコール、防腐剤、鉱物油、人工添加物、石油系界面活性剤 4.全アイテム、お肌と同じ弱酸性。 やさしさにとことんこだわっています。
blog

シャンプーをさせていただく際のこだわり

こんにちは、7月1日からお世話になっています武藤です。 気付けばあっという間に10日間が過ぎましたね(汗) 10日間サロンワークをさせて頂いて、だいぶお店にも慣れました。 なので、こうしてブログも書けています(笑) さて、ブログの本題ですが、初めて自分でブログを書くにあたり1つめの題材を何にしようかと考えたのですが、色々書きたい内容はありますけれども 美容室の基本中の基本、「シャンプー」について書かせていただきます。 僕のシャンプーへのこだわりは、いかに髪や頭皮に良いシャンプー剤を使うか、そこではありません! そこは当然の部分です。 ではどこにこだわるか。 それは「音」です。 では何故音にこだわるようになったか。 それは、僕が美容学校生時代までさかのぼるのですが、当時就活も兼ねて色々なサロンをまわっていた時 当時結構いろんなサロンに「オートシャンプー」という、洗濯機のような自動のシャンプー台がありました。 そのオートシャンプー台は、シャンプー台に倒されたら「フタ」をパカッと閉められて、あとは「ピッ」というボタン音とともにシャンプーが始まります。 シャンプー台もフタもプラスチック製なので、高圧のシャワー放水が始まると「バリバリ〜、バリバリ〜 バリバリ〜、バリバリ〜」とすごくうるさいんです(食器洗浄機のもっとうるさい版です)。 シャンプーは、気持ちのよい癒しの時間のはずなのに、全然気持ちよくない(泣) その体験があったので、自分が美容師になってからはシャンプー時の「音」にかなりこだわっています。 僕のシャンプーは、とても静かです。 もちろんたっぷりのお湯を使いしっかり流していますし、しっかり洗います。 でも静かなんです。 全然むずかしいことをしている訳ではないのですが、それをしている美容師さんはあまりいらっしゃいません。 僕がシャンプーを教えてきたアシスタントの子たちには、この方法を推奨しています。 当たり前ですが、音だけではなくシャンプー(掻き)そのものにもこだわりますよ! ソフトシャン(優しいシャンプーの美容師呼び名)もパワーシャン(強めシャンプーの美容師呼び名)ももちろん両方いけます。 今後初めて担当させて頂くお客様も多いと思います。 カットの前のシャンプーも、是非楽しみにしていただけたらと思います。
タイトルとURLをコピーしました