千川の完全マンツーマン美容室




『ノーブル』と『グレイッシュ』でノーブリッシュ(苦

Category : blog, カラーの事, 野本発信の~ · by 11月 10th, 2013
髪は女の命、って昔から言われていますよね。豊島区千川駅の完全マンツーマン美容室Fuuの野本です。
手触りもよくツヤもあって上品な・・・とてもいいイメージですよね
今年は『~グレイッシュ』や『ノーブル』などの上品を連想させるカラーリングが流行しています
キーワードは
渋み、深見、ツヤ、落ち着きなどが思い浮かびます
よく、すぐに毛先のほうが黄色っぽくなっちゃうっていう方にはとてもオススメできる色味ですね
で、今回もお客様にご協力頂きました。

 

簡単に髪の毛の状態をお伝えしますと

◎ダメージしやすくすぐにパサパサしてしまう

◎毛先がすぐに黄色っぽくなってしまいとても痛んで見えてしまう

◎あまり赤みが強い感じは好きではない

◎色持ちを良くしたい

今回はBefore Afterというよりは施術風景をお伝えしていきます

20131110_111638毛先をカットし終えた状態です。全体染めてから数か月が経っていますので、特に毛先の方の色味が抜けていて全体的に黄色ぽく見えます。前回はナチュラルブラウンベースに黄色味を消してくれるバイオレット系を混ぜて染めています。あまり暗い色になるのはご希望にいそぐわないので、明るさをーキープして染めているので、色味が抜けやすいです

 

 

 

 

20131110_113953全体的にトリートメントを付けた状態です。今回は3種類のトリートメントを使いしっかり髪に色味が定着するようにと仕上がった時の手触りが良くなるように、髪の状態に合わせて付けました。この時点でかなり指がスルスルと通ります。

 

 

 

 

 

 

 

20131110_121813カラー剤を塗布した状態です。これでしばらく時間を置きます。

今回は『~グレイッシュ』『ノーブル』を意識して、ピンクベージュの深見と渋みをプラスした感じの落ち着いた色味にしてあります。赤味がいっぱい出るのはNGですので、仕上がりはベージュブラウンベースのピンク添えw的な感じを狙いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20131110_131223シャンプーを済ませて、簡単にブローをした状態です。赤味を含んでいるのがわかると思います。しかし、主張しすぎず深みを持たせたベージュ系の色味にも見えるとおみます。写真ではわかりにくいですが、手ざわりはかなり軽い感じになりました。

 

20131110_111638

20131110_131233横からです。比較していただくとわかりやすいかと思います。お使いのパソコンや携帯端末の環境で微妙に違うと思いますが、ツヤも出ていい感じです。

『ノーブル』と『~グレイッシュ』を足して名付けてノーブリッシュwなんちって^^;

ノーブルは色の名前ではなかったかと思いますが、基本的にバイオレットやピンク味を使った色味に使われやすい表現ですね

 

髪がいつも以上に綺麗に見せることが出来る色味ですので、この2013秋冬にいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

k1416bn300--150click here

 

 


SHARE :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>