色々な癖毛さんがいらっしゃいますがみんな綺麗になりたいですよね^^

こんにちは、豊島区千川駅の完全マンツーマン美容院Fuuの野本です。小竹向原や要町も近いです(笑)

 

 

まだまだ続く縮毛矯正のお話ですがw

以前にくせ毛の種類はいくつかあるんですよー、っていう記事を書かせていただきました

ナチュラルな・自然な髪ってそもそもどういうことなのか??縮毛矯正で大事にしていること
こんにちは、豊島区千川駅の完全マンツーマン美容室Fuuの野本です。ここのところ、縮毛矯正のご案内をすることが多くなってきましたが縮毛矯正をしたことある方もない方もいらっしゃるかと思います。お客様に聞く縮毛矯正のイメージのおさらいをしつつ、自分が大事にしている部分をお伝えできればと!!縮毛矯正とはそもそも縮毛矯正ってどんなものかわからないという方もいらっしゃると思いますので簡単にご紹介をば。『縮毛を矯正する』ものです(笑)読んだままなのですが、全くその通りで縮毛を矯正します波状毛・・・ウェーブがかったくせ毛ですね(ウェーブの強さは人によります)膨らみやすいですね連球毛・・・ぱっと見ストレートですが、1本あたり太いところと細いところがあります捻転毛・・・ねじれているような癖です。触った感じがゴワつきやすかったりします縮毛・・・縮れたくせ毛です大きく分けると、くせ毛の種類はこんな感じであります。大体の方は、全体的にこの4種類のくせ毛を複数持ち合わせているのです。この複数ある髪質(くせ毛)を薬剤を使って真っ直ぐにすることを縮毛矯正と呼んでいます。昔の縮毛矯正は・・・?この縮毛矯正なのですが、昔の縮毛矯正(20年以上前かな?)のように『シャキンッ!!!』と真っ直ぐになりすぎてしまうイメージを持っている方がとても多く、癖が収まるのはいいけど不自然すぎてあまり好きになれない方もいらっしゃるようです。逆に自然な感じにしたい!!ということでクセを部分的に残したりしてなるべく動きや自然な丸みを残すような方法も以前はとたりもしておりましたが、やはり中途半端に癖が残る可能性があるためヘアスタイルによては有用なのですが、なかなか誰にでもマッチできるとは言い難いのです。ということから真っ直ぐにはしたいでも真っ直ぐ過ぎはイヤ!!自然な動きや丸みが欲しい!!でも変にまとまらないのはダメ!!ということが見受けられますね!私事です。でも大事な部分なんです僕はとても縮毛矯正が嫌いでした。何よりも自然な仕上がりにならないところが嫌いで、なるべくお客様の髪質を生かしたヘアスタイルを提供させていただいていたのですが・・・どうしても梅雨の時などは収まりが悪くなりやすく、手間をかけていかないと髪型をキープできる時間がとても短くなってしまっていました。そんなことを踏まえまして(笑)柔らかい手触り(オイルなどを塗っていない)自然なツヤ自然な丸み自然な内巻きコテやブローをした場合でも簡単に形をつけられる良好な髪の状態というのを理想とし、これを大事にしております。最後に数例をばそう、縮毛矯正をかけたこと自体誰にも気が付かれないくらい自然なものを提供できるように精進させていただいております。最近の縮毛矯正の傾向ですが・・・特に業界内で『エイジング毛』という言葉がよく出てくるのですが・・・『今までストレートで収まっていたのになんだか最近広がりやすくなってきたのよね〜』なんて感じたことのある方いらっしゃいませんか??これは、加齢により髪の中のタンパク質が流出し始めて細かいですがうねりやパサつきが出やすい状態になってきた状態のことを言うんですね。そういった髪質の方にも縮毛矯正をお勧めさせていただくことが多くなってきました。薬剤や技術が髪質によって選択できるので、ぺったんこになりすぎずに自然な感じに収めることも可能ですし手触りやツヤも頑張ってブローをしなくてもちゃんと出せるようになるので、朝忙しい方には非常に喜ばれます!こんな感じです^^こんな感じも^^ https://twitter.com/nomojun1115/status/1132181362977337345?s=20こちらはロングの方ですが、縮毛矯正をやったことのある方でしたら以前と比べて自然な感じに仕上がっていることが若手いただけそうな気がします(笑)長くなりましたが、まだまだ発展は終わりませんが現状このような感じで自然さを追求しております!!ナチュラル・自然な髪については何も語っていなかったwww感じていただくのが一番ですね^^

 

 

どんな髪質の方でもなりたい髪型があって、理想に近づけたいという願望があるんですね。

それを理想に近づけるお手伝いをするのが美容師の仕事の1つだと思います^^

 

これ、僕のツイッターなんですがwww(よかったらフォローしてください^^)

基本お断りをしたくない(全部できるわけではありません)ので、こんな紹介文になっていますが正直髪質によって技術的な難易度は違ってきます。

 

 

とても綺麗に仕上げることができて、お客様にも喜んでいただけました^^

そして僕も嬉しいです♪

 

くせ毛の方だけではありませんが、やはりやってみたい髪型やなりたい髪質などそれぞれの方がお持ちのようですので

『似合う似合わない』

『出来る出来ない』

 

などで判断せずに

『好きか嫌い』

『やってみたい』

という動機でチャレンジしていただくことをお勧めしています^^

 

それを形にするのが美容師の仕事ですので、ご相談していただいて納得感いただいたところで最適な方法で髪を綺麗にさせていただきます!!

 

 

うちの奥様ですが,毎回このように実験台になってもらってますのでそれの完成形をお客様に提供させていただいてますwww

[sc_contact]

コメント

タイトルとURLをコピーしました