[美容室あるある]なにげなく聞くその言葉実際のところは・・・

こんにちは、副都心線千川駅の完全マンツーマン美容室Fuuの野本です。

 

『サラサラな感じ』とか『しなやかな感じ』とか良く耳にしたりしませんか?で、なんとなく感覚的には分かったとしても実際のところはなんなのか良く分からないと思うんですよね。

自分のモットーとしてお客さんに専門用語を一切使わないというのがあるので、ちょこっと解説です。

c6de9353c85e7fb896204100a80e4829

 

まずは感覚的なお話から・・・『サラサラな感じ』のサラサラってどんな物を思い浮かべるでしょうか?自分だったらしっとりしていない感じでかつパサパサに乾燥していない絶妙な水分量でバラバラになる感じ;^^でしょうか。

触った事は無いですが砂漠の砂とか、砂浜の砂とかそんなイメージです。

『しなやかな感じ』は柔らかさとか艶やかとかの料理で言う照りを付ける様な何となくぬれた感じと言うかウェット感がある事が感じられる物だと思っています。

 

というイメージをして頂くと分かるかと思いますが、しなやかさというのはウェット感≠水分(髪で言うところの)ですので、髪に水分量を足してあげるとしなやかな髪が生まれます。

 

長くなりましたが;^^髪が長い方なんかは経験した事ありませんか?結んだあとに結び癖がついてしまっている状態を。これはしなやかさが失われている可能性のある状態ですのでケアが必要だったりします。

 

 

『瑞々しい艶やかな髪にしてくださーい!!』なんてオーダーしてみても面白いかもしれませんね!

 

因に辞書的には

しな やか

1 弾力があってよくしなうさま。「―な足腰」「―な枝」
2 動きやようすがなめらかで柔らかなさま。「―な身のこなし」「―な革」
3 姿態などがなよなよして上品なさま。たおやかなさま。

 

余計な事を考えずとも辞書通りでした;^^

 

[sc_contact]

コメント

タイトルとURLをコピーしました