千川の完全マンツーマン美容室




前回グレージュに染めたお客様、2ヶ月後もきれいです!

Category : blog, カラーの事, 武藤発信の〜, 髪の事 · by 10月 22nd, 2018

前回グレージュに染めたお客様、2ヶ月後もきれいです!

 

こんにちは、豊島区千川駅の完全マンツーマン美容室Fuuの武藤です。

 

最近関東地方は、秋晴れが続いていて非常に気持ちの良い日が多いですね。

 

ただ今朝は寒かった😅  あやうくエアコン(暖房)のスイッチを入れそうになりました。

 

あと、昨日は今シーズン初めて家で鍋をしました🍲  あったかくて美味しかったのですが、長い冬がもうすぐそこだなぁ〜と思ってしまいました。

 

 

さて、約2ヶ月前の夏にさかのぼりますが以前のブログでヘアカラーを「グレージュ」にしたお客様の記事を書きましたが

 

そのお客様が先日「カットのみ」でご来店されました。

前回カラーもしてくれたのに、今回カットだけでちょっと残念と思いがちですが違うんです!

 

なぜ、前回カラーをすごく気に入って下さったのに、今回カットだけだったか。  嬉しい理由を聞けたのでそのことを書きますね。

 

 

まずは2ヶ月前の「グレージュ」に染めたときの仕上がり写真です。

そしてこちらが、2ヶ月経った先日ご来店された時の写真。

カウンセリング後の、まだシャンプーする前の写真なので形はまぁ置いといて、髪色を見て下さい。

 

お客様曰く、今回カラーをしない理由

その1!…前回まぁまぁ暗めのグレージュにしたのですが、色落ちがそこまで無い。

その2!…グレー味は落ちてきているが、ご本人が嫌いな「赤味」はまだしっかり抑えられている。

その3!…毛先がまだ明るくなっていなく、「プリン」がまだ気にならない。

 

だそうです!

 

嬉しいじゃありませんか!  2ヶ月経った髪色をまだ良しとしてくれている😀

 

下の方に書いてある僕のカラーリングへのこだわりの「2.色持ち」を、お客様が実感して下さっているということですね!

また僕は、カラーをされるお客様にも毎回の全体染めは推奨していませんし、全体染めの間に1〜2回は「リタッチ」カラーをおすすめしています。

 

ちなみに『リタッチ」カラーとは、根元の伸びた黒い自毛の部分のみを染めるカラーの方法で、この時毛先に薬剤がつかないので余分なダメージを与えません!

 

こうすることでダメージしやすい毛先のコンディションを良い状態に保つことで、同じく僕のカラーリングへのこだわりの

 

「3.ツヤ・手触り」と「4.極力ダメージを抑えた施術」が可能になってきます✨

 

カラーリングをするときは、毎回全体染めをしなくてはいけないわけではないので、根元が気になるだけでしたら「リタッチ」染め

 

流行りの色や季節にあった色にしたい時、また明るさを変えたい時は雰囲気を変えたいときは「全体染め」をおすすめします。

 

ダメージをコントロールして、きれいな髪できれいなヘアカラーを楽しみましょう!

 

 

以下僕のカラーリングへのこだわりです!

 

↓僕がカラーリングをさせていただく時にこだわっていることは↓

 

1.当日の仕上がり

 

2.色の持ち

 

3.ツヤ・手触り

 

4.極力ダメージを抑えた施術

 

5.トレンドや季節感はもちろんお肌色に合った色のご提案

 

以上の5つです!

カラーがいつも希望通りの色に仕上がらない、色落ちが早くて困っている、ダメージが気になる

自分に似合うヘアカラーがわからないetcでお悩みの方、是非一度「Fuuの武藤」にご相談下さい!!

 

東京都豊島区要町3ー56−5 Fuu Hair Works

友だち追加数
LINE@はじめました!ご質問も受け付けております!

かけもちしないマンツーマンでお客様だけの時間を提供させて頂きます。
じっくり時間が取れるため、しっかり相談させて頂きお客様目線での提案をさせて頂きます。
お客様のご要望に柔軟にお応えでき満足はもちろん不満も解消出来るお店を欲しいと自ら想いこのお店を作りました。

美容師目線ではなくお客様目線で考えていく事をモットーにしております。
お気軽にどんな事でも相談して下さい。
心よりお待ちしております。


SHARE :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA