美容院に通ってみて思う事

こんにちは、時間のある時は他の美容院で髪を切っている野本です。

通常美容院って言うと髪を切ってくれる方、シャンプーをしてくれる方・・・大きいお店だと受付・お会計をしてくれる方がいて専業の方々が対応してくれます。

自分もそんなようなお店で働いている事もありました。いくつかのお店に通ってみて思った事を書いてみます。

 

 

受付をしてくれる方、髪を切ってくれる方が違う

違わないお店もありますが、お店が忙しそうでも余裕な対応をして頂けて良かったです。「the 今忙しいです自分」という対応はかなりしょっぱいですからね。自分が気をつけなくてはならないところでもあります。これは真似した方がいいところですね。

 

 

 

髪を切ってくれる方のカウンセリング

スタイリストの方がその日どんな感じにしたいかという要望や「こんな感じがいいんじゃないか?」というような提案をしてくれる時間です。自分美容師なのでスタイリストの方が分かるように話す事も出来るのですが、あえて美容師ではない人のフリを。ニュアンスや感覚のみで語ってみました。一生懸命聴いてくれて要望に近いものを引き出すように提案してくれる方もいらっしゃいました。が、割と感覚で「ボヤッ」とした感じで次に進むケースが多かった印象です。やっぱりしっかり聴いていただけて、詳しくない人にもイメージできるような提案が欲しいところですよね。ここは1番2番目に大事な事なので流してやっては行けないところだと実感ですね。

 

 

 

 

いざシャンプー

アシスタントの方がシャンプーをしてくれるのですが、必要な事なのでしょうが寝ている間も割と話をふってくれて自分的には少しぼーっとしていたい時間なのでマイナスポイントでしたね。シャンプー中はあまり話をするのが苦手、苦しいなどという意見置きいた事があるのでなるべく話さないようにしている感じですね。根掘り葉掘り聞かれる事も嫌ですし。

 

 

 

 

からのカット

さぁ、カットの始まりです。と、同時に会話も始まりました・・・あれ?さっきと同じ事を聴かれている気がする。これはお客様に取って非常にストレスになる事の一つなような気がします。うちのお店ではそんな事はまずないんですけどね^^;実際のカット中の感じは悪くはなかったです。「動き=軽くする」みたいな風潮はあるのであまり軽くされたくない自分はそこのところの確認は欲しかったです。

 

 

 

 

一連の作業が終わり

後は乾かして仕上げる段階ですね・・・で、時間合わせのようです。何となくお店が忙しくなっている様子で担当の方が離れる事も。←これですね、思い描いた終了時間に終わる事が出来ない原因。大体のお客様は終わり時間を予想して来店されるので、その後の予定が全てずれ込んでしまいそうな要因はよろしくないですね。お客様時間を頂戴しているので時間はなるべく厳守がモットーなのですが終わり時間を確認する事が大事ですね。少し時間がかかりそうなら初めに確認する習慣を付ける必要がありますね。

 

 

 

 

感想は・・・

美容室の内情は何となく分かっているので、特にひどいと感じた事は無かったのですが自分が美容師で無かったとしたらいくつか上であげた点は気になるポイントですね。

 

 

 

 

結論!!

やっぱりマンツーマンが良い!!美容師である自分とお客様だけの時間になるのでしっかり気張らずに時間を過ごして頂く事が出来る(ガツガツするタイプではないので)小回りも利かせやすかったり柔軟に対応が可能!ってこれが言いたかっただけなんですけどねw

 

今までと少し違うものをお求めでしたら一度体験して頂くと違いが分かると思います!

 

[sc_contact]

コメント

タイトルとURLをコピーしました