#ツヤ感

blog

これは押さえておくべき!!グレイカラーに必要なのは『ツヤ』『透明感』

こんにちは、グレイカラーを推進していきたい野本です!若い方でもとても白髪気にしてる方がいるので少しでも参考になれば、と思っています!! 前回グレイカラーのことを長くつらつらと書かせていただきました→こちら 前回も書かせていただいた通り、グレイカラーには『ツヤ感』『透明感』が大事だということなんですが・・・そもそも髪の毛が明るくないと『ツヤ感』『透明感』が出ないのか?というとそうではないんです。 実際はあまり明るくなくても出すことが可能ですし、時間が経つにつれて明るくなっていきつつツヤ感はずっと保ったまま!!という都合のいい感じにもすることが可能です! ツヤ感、透明感、ベージュ、アッシュ もともとツヤ感を大事にしていらっしゃる方なんですが、最近は暗めで染めていました。でも、気分を少し変えたくて明るめのカラーをのせています。 染める以前より明るい感じになっているんですけど、時間が経つともう少し明るい感じになりますし、ツヤ感もこのクオリティに近い感じで保つように染めて見ました。 実際そこまで明るく見えてにと思いますが、ツヤ感はとても出ていて勿論ライトの加減でそう見えているわけではなくそんなに明るいところはなくてもツヤツヤに見えます!!
blog

グレイカラーに明るさが!?綺麗に明るくできる方法がそこにはある(長め)

こんにちは、白髪が割と増えてきました・・・野本です。グレイカラーはしていません^^ 昨今、『白髪増えてきたー!!』とか『最近生え始めたんだよね・・・』なんという悲しみ含んだコメントをよく耳にします。だって、僕もかなり増えてきた実感あるしみんな年を重ねてくるわけだから当然の流れなわけですよね。 男性ももちろんなんですけど、やはり女性の方が気にしている方は多いですし美容師としては気にしていただいていつも綺麗な感じでいて頂きたいという願いはあります。そもそも白髪染めに印象ってどんな感じなんでしょうね??ちょっと考察していきましょうか!! 白髪染めの印象って??①そもそも何? 最近は昔に比べてかなり身近なものになりました。グレイカラーってなんやねん!!って思う方もいますが・・・白髪染めですw 言葉の印象ですね^^日本語より横文字の方がなんとなくスタイリッシュに見えるんでしょうし聞こえるんだと思います。これはとてもいいことだと思いますし、ぜひ浸透させていきたいですね!! 白髪染めの印象って??②ツヤ・透明感 通常のカラーしていた方も今まで染めていなかった方もそうなんですが、白髪を染めるカラーって結構黒い(暗い)という印象を持たれている方が多いと思います。確かに10~20年以上前の白髪染めは黒いし暗いものが多かった印象ですね・・・(もうそんなに経ったか・・・) ですが、最近のトレンドの一つとして『ツヤ感』『透明感』みたいなキーワードが重要視されていますしとても大事なことだと思います。薬剤も色々な新しいものも出てきましたし、染める方法や染めた後ご自宅へ帰ってからのダメージが進みにくくする方法などが進歩してかなりいい感じのツヤ感、透明感を手に入れることが可能になってきました!これはお店でも実践し始めましたし、お客さんにも認知いただき初めてところでしょうか?これはかなり次回来店いただいた時の髪の状態が違うことがわかりますのでお試しいただきたいですね^^ 白髪染めの印象って??③明るくならないよね? と、もう一つが・・・明るさですよね。先ほどお伝えした通り、昔は黒い(暗い)のが白髪染めには当たり前のことでしたが、通常のカラーリングと近い感じでヘアカラーの意色味などを楽しみたいというご要望が昔からあり最近はそれも実現可能になってきています。 もちろん染める髪の毛に条件はあるものの、よっぽど黒くしている方でなければある程度明るくすることが可能になります。 ブリーチを使ってハイライトを入れることで明るく見せることも可能です。こちらは割と以前からやられてきた方法ではありますが、上記の方法により仕上がりのツヤ感・透明感は以前のものと全然違いますしご自宅でのケアもしていただくことで色の持ち具合や楽しみ方がかなり変わりました!! ブリーチを使わなくても、柔らかい印象の明るさまでなら明るくすることも可能になりました(髪質・髪の状態によって様々ですが・・・) さてどのくらい??というと、パッと見て十分に茶色加減がわかる程度に明るくすることが可能になっています。 グレイカラー、白髪染め、ツヤ感、透明感 どうでしょう?光の感じもありますが、結構明るさを感じることが可能ですし、ツヤ感も透明感もすごく出ていて手触りもいい感じです!! 白髪染めの印象って??④オススメの色は? そして、最近のトレンドカラーに『グレイッシュ』『アッシュ』などの所謂寒色系の色味が流行っているのですが、お客様からのグレイカラーのオーダーにアッシュ系がかなり多いんです。もちろんいい色だし流行りでもあるので、オススメしたいところなんですが ちょっと待って!! それ本当に綺麗に見えているだろうか??全体的に・・・そう、髪の毛はとても綺麗にツヤ感・透明感が出て煮えていいのですが、肌とのマッチングや洋服の好み・その方の持っている雰囲気によっても良くも悪くも見えてしまうのでその辺はぜひご相談いただきたいところです。 最近は若年層の方も白髪が気になっている方が多いんですが、やはり一番きになる年齢層は30代の女性が多く40代を超えるとさらに気にしている方が多くなります。この年代の方は、髪の毛だけではなく肌なども気になり始める方もいらっしゃるため、髪が綺麗に見える色味っていうのだけではなく肌も綺麗に見える色味をオススメしていきたいものですね。 何色がいいのか迷ったらベージュっぽさのある色味がいいと思います。もともとグレイカラーにはブラウン系が入っているので、ベージュと言ってもくすむこともさほどありませんしむしろ他の色味をミックスさせることで柔らかさを出すことが得意な色味になりますからね!! 透明感、ツヤ感、白髪染め、グレイカラー、ベージュ こちらの方は、色が抜けやすいのでベージュと赤身の少し強めなブラウンをミックスさせて、柔らかさとツヤを出しています!このツヤ、お店のライトじゃなくても出るんですよ??w 白髪染めの印象って??⑤まとめ つらつらと、うんちく垂れてまいりましたがww結局はお客さんが『どうなりたいか?』『どう見られていか?』『どうしたいか?』という動機が一番大事ですので押しつけはいたしません!!ただこういうのもあるっていうのを少しでもわかっていただければ選択肢が増えて、いろいろ楽しんでいただけるんじゃないかな?って思います。 結局何が言いたいかていうと、これからもっと知識や技術を学んでお客さんにフィードバック出来ればいいな思っていますのでちょっとのことでもご質問いただければなって思っています!!
タイトルとURLをコピーしました